私の小さいときの親の借金

私は現在26歳の専業主婦です。
私が中学生のとき、親が借金をしました。
父は一生懸命に朝も夜も働いていて、それはかなり忙しい時期でした。給料もかなり期待できるはずだった。それなのに親方が行方をくらませました。
母も父も驚いて、毎日毎日親方を探してやっと見つけたのですが、払えないの一点張りで払って貰えず。期待は2ヶ月遅れで貰えるのですが、この2ヶ月分全て払ってもらえませでした。
そのときは1番お金がいる時期でもあったため、もうすべての貯金を切り崩して生活したそうです。
それでも足りず、父はついに借金をすることに。金融機関にお金を借りに行って、それを何ヶ月か続けていました。
最終的に転職し、仕事ができるまでに回復したのですが、借金は70万までに膨れ上がっていました。なかなか減らない返済額。本当に苦しんだといっていました。
しかし、そんなとき転職した会社の社長が全額支払ってくれました。父の頑張りを見込んで、ボーナスのような感じで知らぬ間に返済してくれたと。
その社長がいなかったら借金地獄で今も苦しんでいたと思います。父はいまだにその社長を尊敬して一緒に働いています。
もう、どんなことがあっても過言借金だけはしないと言ってます。